私が京都市周辺の地域に住んでいるので、京都あるあるをみても 何それ・・・と思うことが多いので 京都市周辺あるあるを作ってみたいと思ったので作りました。おもに乙訓地域ですが

 


軽い気持ちで作っているので、ねーよってことも大目に見てくれるとうれしいです

クオリティも低いです  面白くないです



・道が碁盤の目じゃない でも同じように道は狭い



・○○通りとか、自分が通学、通勤するようなところじゃないとあまりわからない




・ほんまそれ の便利さ



・多分~やった気がする  多分やで 多分 違うかも 違ったらごめんな  ←自信がない+謎の念押し



・三色ゼリーってなんぞ 見たことすらない




・マクドとかの看板の色は普通 コンビニの屋根が瓦だったり色が違うとちょっと興奮する



・関西弁と京都弁の違いはよくわからない




・京都市でも北のほうは未知の世界




・京都に対してのPRIDEは特にない




・観光客はほぼいない


・でも寺や神社、お地蔵さんはなぞに多い




・ぐっぱは ぐっぱで組んでも文句なし  とかそんな感じ




・~しはったは使う




・バスは超平和 暴走なんてしない




・上る下る 東入り 西入り とか言われてもわかんない




・長岡京市は別格




・どすえを普通の人が言うと吹く 引く




・山科?え どのへん?それ京都市?




・京都市に行くとビルの多さにびっくり 大阪に行くとビルの高さにびっくり




・首都は東京だと認めている むしろ京都市民あんなに執着する理由もわからない




・家が狭い 基本狭い 3階建ての家はどうやって生活してるんやろうって細さの家もある




・鶏冠井町 物集女 神足←しっかり読める  




・暑いし寒い 遠くを見渡しても山しかない




・転校生が京都市出身だと遠慮する




・文字を書くとき、標準語にしようと思っても大抵関西弁に




・給食にタケノコご飯や筍ケーキが出てきた




・向日市←たまに日向市と勘違いされる  全然違う県です



結論:京都市から少し離れるだけでいわゆる「京都あるある」にはあまりあてはまりません(あくまでも個人の判断です)

だから 京都は~ と言われても市内じゃなければ当てはまらないことが多いです。

だからそのようなあるあるを見ただけで 京都全体を判断するのはやめましょうw


なんかまた思いつき次第更新するかもしれないです

正直なんかノート書いてみたいと思っただけなので